― ハンセン病と私の人生 −

国立療養所奄美和光園将来構想(最終案)平成23年3月/奄美和光園将来構想委員会

 

「ハンセン病文庫」

 名瀬公民館玄関ホールに設けられています。子ども向けから研究資料まで約300冊が揃っています。ぜひご利用ください。 地図

寄贈図書目録

奄美市だより平成20年9月号

 

 

「ハンセン病文庫」友の会
会員募集中!

くわしくはこちら

 

振替口座: 01700−4−124686
ハンセン病文庫友の会
(ハンセンビョウブンコトモノカイ )
 年会費個人1口1,000円 ・ 団体1口5,000円
ご連絡いただければ機関誌「友」とともに払込用紙をお送りします。

ハンセン病と私の人生

  常時更新  

私の写真館      (1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)

ブログへ!

 キャノンフォトクラブ入席作品コーナー

掲示板

ハンセン病の基礎知識

 

リンク集

「全療協ニュース」コーナー(2019/09/10 )

最近の出来事
将来構想―奄美市議会傍聴の記録(2006.12)
「記録なし!」―栗生楽泉園の胎児標本問題―谺雄二氏(2006.08)
和光園将来構想・弁護団が新たな併設案を提示!
和光園職員の発言問題と「さゆり荘」への宿泊拒否について(2006.06.02)
「あつい壁」上映会とパネル展・アンケートまとめ(2005.11.02)
故郷訪問事業終わる!(2005.10.09)
奄美和光園将来構想委員会再起動する!(2005.8.27)

ハンセン病患者から生まれた子供たち
―奄美大島における妊娠・出産・保育・養育のシステムの軌跡―

(2009年9月、日本ハンセン病学会雑誌 第78巻3号所収)

―追記―
(2009年12月8日奄美新聞に掲載)


あまみエフエム ディ!ウェイヴ 夕方フレンド(10/10) 出演

「回復者の皆さん、前に向かって歩みましょう!」・・・「ふれあい福祉だより」第4号(2007)掲載

「権利擁護」−役に立たない存在−2000年4月『眞宗』掲載

「医師定員は何処に!」・・・奄美和光園機関紙『和光』第59号掲載

国立療養所奄美和光園ホームページへ

各ハンセン病療養所のホームページ
  国立療養所松丘保養園
  国立療養所東北新生園
  国立療養所栗生楽泉園
  国立療養所多磨全生園
国立駿河療養所
  国立療養所長島愛生園
  国立療養所邑久光明園
  国立療養所大島青松園
  国立療養所菊池恵楓園
  国立療養所星塚敬愛園
  国立療養所沖縄愛楽園
  国立療養所宮古南静園
  私立神山復生病院

 


SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送